役職説明

市民
役説明
人狼を絶滅させる基本プレイヤー。人狼を絶滅させると勝利となります。基本的に能力は持っていません。
人狼
役説明
市民になりすまし、市民を殺害するプレイヤー。夜には市民を一人殺害することができます。市民プレイヤーの数が、人狼プレイヤーの数と同等になった時点で、人狼プレイヤーの勝利となります。人狼プレイヤー同士は、お互いに誰が人狼なのかわかります。
予言者
役説明
特殊能力をもった市民。毎晩、人狼と思われる人の正体を一人だけ確認できます。また、初日に能力者や裏切り者を含めた市民側を一人知ることができます。
霊媒師
役説明
特殊能力をもった市民。毎晩、死んだプレイヤーが市民か人狼かをチェックすることができます。
ボディーガード
役説明
特殊能力をもった市民。毎晩、人狼から守りたい市民を一人だけ守ることができます。連続護衛に関しては基本的になしで行います。
裏切り者〔狂人〕
役説明
人狼チームに属する市民。人狼チームが勝利したときに勝利条件を満たします。
共有者
役説明
お互いが共有者であることを、あらかじめ知っています。二人で協力しましょう。
ハンター
役説明
特殊能力をもった市民。議論での追放、もしくは夜に殺害されたら正体を明かし、道ずれに誰か一人を追放します。
独裁者
役説明
特殊能力をもった市民。一度だけ、正体を明かして議論を強制的に終了させ、独断で誰か一人を追放します。
妖狐
役説明
ゲーム終了まで残れば一人勝ちです。市民でも人狼でもない役職です。人狼の襲撃は効きませんが、預言者に占われると息耐えます。